ははちえ

「おせっかい」と「お互いさま」で日本を明るく

好評!第11弾、免疫力をつける食事3日間3日目

約 3 分
好評!第11弾、免疫力をつける食事3日間3日目

こんにちは
パーソナルシェフのともみです

気がついたらもう12月ですね。
一年、早いです。
大掃除の前に、物を減らしたいと考えています。
近藤麻理恵さんの「人生がときめく片づけの魔法」の本を買い、よーし!と気合だけは、はいっています(^^)

今回は、免疫料理3回目です。

献立
豆腐と豆乳のグラタン
野菜たっぷりのスープ

 

豆腐と豆乳グラタン(ホワイトソースを豆乳で作りました)

材料(4人分)
白菜 1/4株
豆腐 1丁
油 適量
塩・こしょう 少々

ホワイトソース
オリーブオイル大さじ2
米粉 大さじ3
豆乳 3カップ
味噌 大さじ2弱
塩・こしょう 少々

作り方
①フライパンにオリーブオイルを熱し米粉を炒め、豆乳を注ぎ混ぜながら、なめらかなホワイトソースを作り、味噌・塩・胡椒で味付けをします。
②白菜を刻んで塩・胡椒をし、油でしんなりするまで炒めます。豆腐は水切りのためキッチンペーパーで包み電子レンジで600ワットで1分間温めます。
その後、豆腐を切ります。

私は、お豆腐を切った後に電子レンジにかけたところ、その後、豆腐が少し扱いづらかったので切る前に電子レンジにかけるといいと思います。
③グラタン皿に、②も入れて①をかけます。
④チーズをのせて200度のオーブンで10分ほど焼きます。

野菜たっぷりのスープ

材料(4人分)
カブ 1株
にんじん半分
玉ねぎ1個
レンコン1/2節
ブロッコリー1株
じゃがいも1個
ごぼう1/2本
赤ピーマン1個
しめじ1/2房
キャベツ1/8玉

①野菜を一口大に切ります。
ブロッコリーは別の鍋で塩ゆでします。
*ブロッコリーは、電子レンジでもいいです。
きれいに洗い、小房に切って濡れたまま耐熱容器に入れ、ラップをします。600Wで約4分加熱です。
②鍋にブロッコリー以外の野菜と水800 CCブイヨンを入れて煮ます。


③塩、胡椒で味を整え、野菜が柔らかくなったらブロッコリーを加え、ひと煮立ちさせて器に移します。

パーソナルシェフともみの一言

今回ご紹介したスープは、体を温める野菜がたっぷり入っています。しかも体の中の老廃物を出す解毒作用の期待もできるスープです。冬の食材は、体を芯から温める食材が多いですね。季節のものを食べる食生活を心がけるようにしましょう。
ホワイトソースに使った豆乳は、ビタミンB1、B2、E高脂血症を予防するリノール酸、血圧を正常に保つカリウム、活性酵素を抑える大豆サポニン、悪玉コレステロールを減らす大豆レシチンなど、牛乳にない栄養素が多く含まれています。

寄稿者について

tomomi
パーソナルシェフ、栄養士
家族は子供2人、主人1人です。

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント