ははちえ

「おせっかい」と「お互いさま」で日本を明るく

好評!第9弾3食材(卵、小松菜、なす)くりまわし3日間NO.3

約 3 分
好評!第9弾3食材(卵、小松菜、なす)くりまわし3日間NO.3

こんにちは!パーソナルシェフのともみです。

昨日の朝起きたら、冷蔵庫がなんとなく冷えていない?
我が家の冷蔵庫が壊れてしまったらしく、朝からパニックでした!
まだ、4年目の冷蔵庫です。
買い替えの時期にしては早いよなぁ〜と思い
保証書を見たら10年保証になっていたので、早速、購入した我が家の近くのヤマダ電機に電話をしたところメーカーである日立から電話をもらいました。
すると、私は、冷蔵庫の中の食品が腐敗するのが怖いので、すぐにでも修理をしてもらいたい!と思っていましたが、とにかく日立は、今日は休みで来られないとの一点張り。
ここで、とりあえず自分の思いを伝えてみました。

「食べ物が腐敗すると怖いので、できれば今日中に来ていただきたいです。休みの日でも対応している業者があれば教えてください。もし、対応の業者がなければ、いつどなたが何時に対応して下さるのか教えてください。」

上司と相談していたようで、待たされましたが回答をいただきました。
「月曜日の午前中に〇〇と言うものがお電話をしてお伺いします。」
そこで、自分ができる事、できない事がハッキリしたので、スッキリしました。

こうやって、自分の思いを言葉にして相手に伝えていくとストレスがなくなる!と実感しました。

実は、この後、修理を請け負っている業者が連絡をしてきて、無事に冷蔵庫はすぐに直りました^_^

前置きが長くなりましたが、今回は、なす入れました(笑)
前回は、お天気の影響もあり、特別にスーパーも値段が上がっていたようです。
でも、今年のサンマ高いですよね!!

献立

ナスの味噌炒め卵とじ
小松菜とニンジンのスープ

ナスの味噌炒め卵とじ

材料

ナス4本
ピーマン4個
卵4個

作り方

①なすは縦半分に切って、薄切りにし、ピーマンも同じように縦半分に切って薄切りにする。


②味噌大さじ4、砂糖大さじ3を合わせ水大さじ2でとく
③油を熱して、ナスとピーマンをしんなりするまで炒め②を入れ、

ときほぐした卵を流し入れて混ぜ、半熟状態で火を止める

 

小松菜とニンジンのスープ

材料

小松菜1/2束
にんじん1/2本

作り方

①小松菜はざく切りにし、にんじんは細切りにする


②鶏がらスープ3カップを入れに立って、にんじん小松菜のシン、小松菜の葉の順に入れ、醤油、酒各小さじ1で調理する。

パーソナルシェフともみの一言

ご飯を食べる前に「いただきます」とちゃんと言っていますか?
給食の前に言ったら食べることのできるただの合言葉と思っていませんか?
食事を始める前に言ういただきますは2つの意味があると言われています。
1つ目は食材の感謝につながるいただきますです。
私たちは、肉、魚、野菜等の命をいただいて生きています。
私たちが生きるため他の命を奪ったことによる感謝です。
2つ目は、作った人への感謝です。
食べることができて当たり前ではなく、料理を作ってくれた人を始めとして、食材を運んでくれた人、食材を作ってくれた人など、すべての人に対して感謝の気持ちです。

寄稿者について

tomomi
パーソナルシェフ、栄養士
家族は子供2人、主人1人です。

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント